「サンディ」義援金に一晩で18億円、B・ジョエルら呼び掛け

  • 2012/11/06(火) 12:37:42

「サンディ」義援金に一晩で18億円、B・ジョエルら呼び掛け

ロイター 11月6日(火)8時34分配信

「サンディ」義援金に一晩で18億円、B・ジョエルら呼び掛け
拡大写真
11月5日、ハリケーン「サンディ」の被災者救済を目的にNBCが2日放送したチャリティーコンサートは、一晩で総額2300万ドル(約18億円)の義援金を集めたことが分かった。写真は出演したビリー・ジョエル。提供写真(2012年 ロイター/NBC)

[5日 ロイター] 米北東部を襲った巨大ハリケーン「サンディ」の被災者救済を目的にNBCが2日放送したチャリティーコンサートは、一晩で総額2300万ドル(約18億円)の義援金を集めたことが分かった。米赤十字社が明らかにした。

このコンサートには、大きな被害を受けたニューヨーク州やニュージャージー州に縁のあるアーティストが数多く参加。ビリー・ジョエルやブルース・スプリングスティーン、メアリー・J・ブライジらが、視聴者に電話やインターネットを通じた募金を呼び掛け、個人からの寄付としては記録的な数が集まったという。

また、ABCが呼び掛けた募金には5日、同じく米赤十字社向けに1000万ドル超が集まった。ジャーナリストのバーバラ・ウォルターズ氏は個人で25万ドルを寄付したという。

サンディが米北東部を襲ってから約1週間が経過し、一部の学校が5日に再開するなど回復の兆しも徐々に見えてはいるが、いまだ多くの住民が停電や避難生活を強いられている。約190万世帯・事業所がいまだに停電に見舞われているほか、ニューヨーク市のブルームバーグ市長によると、同市だけでも3万―4万人が避難所を必要としているという。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121106-00000033-reut-ent
※この記事の著作権は、ヤフー株式会社または配信元に帰属します

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する